読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆらゆら

奇跡のおじさんたちのこと、ど新規目線でゆらゆらと

はじめまして

ジャニーズ V6

  21年目からV6を知って、好きになって、とうとうファンクラブに入会してしまった…

奇跡のおじさんたちへの勝手な思いを色々綴るためにブログを始めました。今まで読む専だったんだけどね!

  はじめに言ったように、私がV6のこと好きだこの人達!と思ったのは結成21年目の年の夏。

めちゃくちゃど新規。まだまだ彼らのことはわからないことが多いけど、これからゆっくり知っていけたらな、と。

 

  V6とのはじめましてはあんまり記憶がない。私はまだまだがきんちょな学生なのですが、小学生のころテレビで歌ってる6人の姿を見て???となってた気がする。

なんてったってジャニーズなんか嵐やSMAPしか全員の顔を認識してないくらいでした。

たくさんの映画やドラマに出ている岡田くんや、その当時「早海さんと呼ばれる日」に出ていたイノッチしかわからなくて。その2人が踊って歌っているの見て

「この人アイドルだったの…!?」とびっくりした気がする。(無知だったんです、悪気はないんです)

それからもアイドルには興味を示さずアニメやなんやらでオタク道を突っ走り、いろいろハマりながらまたV6に出会いました。

  あの伝説の修学旅行…!たくさんのパロ動画になってるあの修学旅行です。「これの元ネタはなんなんだ??」ていうところから始まり、他の動画も見て「この人達面白い〜〜」になり、「歌もうまいじゃない〜〜」になり…。

知れば知るほどV6ってすごいんだなぁと本当に思う。なんでもっと早く気づかなかったんだろう。1人1人はもちろんとっても素敵で、6人揃ったらもっと素敵で。仲の良さも見てるだけで元気になれる。

んーんこういうのはまた別で書こうかなと思う。

 

 最近ですが、V6の20周年コンサートDVDを見ました。長野くんが「V6のファンは誇りです」みたいなことを言っていて、これはこの気持ちになんとしても応えたい、と思える。大好きな人達にそんなこと言ってもらえるなら、もっと頑張る!ってなれる気がする。こうやって20何年、V6と、ファンのみなさんとやってきたのかなあと感じました。

 

これからV6が見せてくれる世界を楽しみに。