ゆらゆら

奇跡のおじさんたちのこと、ど新規目線でゆらゆらと

森田剛は冷め男なのか

櫻井・有吉 THE夜会 の剛くん。

V6でのことを通常運転で話す森田剛とか、とにかくかわいい観葉植物を探す森田剛とか、まぁオタクが「かわいい〜!!」と騒いだ1時間。

素直にめちゃくちゃ面白くて私は満足です!!!

 

冷め男の話も

「剛くんは相変わらずシャイボーイだなあ」

なんてニコニコして聞いてたし、楽しかった。

けど、twitterを見てるとやっぱり多くのV6ファンは少し、うーん…ってなっちゃった人が多いかなあ。私も「それは違うよ!」と苗木くんばりに感じるところがちょっぴり。

 

私たちファンはV6のあと5人といるV6の森田剛を知っているから微笑ましかった部分も、そうでない人は彼を心の底から冷めた人だと思っても仕方ない内容だったような〜気がする。

 

バラエティだから面白くなったのならいいかなと思う自分もいるし、剛くんはもっとこういう人なんです!!と分かってもらいたい自分もいる。

 

 

ファンである私にとっても、森田剛は少し不思議な人だ。冷めた発言を普通にする。でもそれが彼なりの言葉なのだと感じさせる温かさがある。

「V6が好きだ!ファンが好きだ!」

なんて絶対言ったりしないけど、ポロッとこぼす重みのある彼の言葉が好きだ。

証拠映像(笑)として出たSvbの映像で使われてた

「V6はV6。仕事仲間。」

「1人の方が楽ですよ。」 だけ見ると、おぉん森田剛……ってなるけど、どうか勘違いした人に全部見せて聞かせたい……。

他のメンバーに比べると、全部聞いても多少サッパリと感じるけど、それも不器用な彼の言葉なのだ。頑張って、頑張って「嫌だったら20年やってない」 だったのかな。

決して、「大好きで楽しくて20年やってやってきました!」とは言わないけど、

彼にとってV6とは、「ここからいなくならないで」ほしい存在なんだ。

普段口に出さないくせに、他のメンバーと同じように、V6を大切にしてる森田剛は絶対に存在するんだ。

それが他の人には届かなくても。

 

「20年経ってもメンバーに心を開かない!」
と言われて、ぼそっと、「そんなことないですけどねぇ…」 と言ったのをファンはちゃんと聞いてたよ。
それがとっさの返事のひとつなのか私はわからないけど、それが剛くんの今の気持ちだと思います。そうだといいな。いや、絶対そうだ。

 

私達はこれからも、V6で、ひゃひゃひゃと楽しそうに笑う彼を見ていくんだ。

V6 自担 ?

V6のファンになって約1年ほど経ってみて思うこと。自分で自担が誰かわからなくなる(?)

それはただ、「私は誰が好きなんだ…!?」

とかではなく、「みんな大好き!」の気持ちが大きいからだと思うんですよ。

ジャニーズとは関係ないけれど今まで好きになったグループでも1人だけが好き、なんてこと無かった。でもやっぱり自担は特別で、自然と目で追ってしまう存在で。

でもV6はちょっと違う。自身、ずっと剛担です。でも何でって言われるとちょっと困る。いや大好きなのは確実、、でも好きなところを挙げれば挙げるほど他のメンバーにも同じくらいの魅力を感じていて。

音楽番組を見ていてもずっと剛くんに目がいく、というよりは何も考えずただただ自然に身を任せると全員見てる。

これは本当に最近感じたことです。V6という存在を好きだと思い始めた当初は結構剛くん贔屓目で見てた気がする。それは私がV6をまだよく理解してなかったから。絶対。

知れば知るほど全員大好き。全員推せる。

コンサートのうちわも6人全員持ちたいくらい。

井ノ原くんの「俺が女の子だったら五股してるよ!」発言に通づるものがある気がする。

ちょっと違うかも知れないけど、6人が素晴らしすぎる。6人も大好きな人がいれば毎日楽しいわけないのです。

こんな気持ちになってしまったからにはコンサートが楽しみでないわけないのです。

 

あと少し。

この人たちのファンであるということ

テレビの前に座って、あぁ忘れ物、って部屋を出ようとした時に井ノ原くんのきわだちカレーのCMが。もちろんCMが終わるまで動けなくてじーっと見てたんだけど、なんだか!

わ〜〜私この人のファンなんだ!このグループのファンなんだ〜〜!!!って思った。

 

V6は去年ライブが出来なかった、今年はみんなに会える機会がたくさんあればいいな。って言ってくれた。その言葉通り、私達に6人揃った素敵な姿をたくさん見せてくれている。

Can't Get Enough の売り上げもとってもいいみたいで。知り合いにV6の話をすると

「まだ音楽活動してたの!?」なんて言われたりもしたけど。1回だけ。

でも6人は確実に着実に上へ上へ行ってるよ…

もっともっと上!

井ノ原くんは9係も始まるし、長野くんはMCやるみたいだし、剛くんも7月からドラマが始まる。週一で推しが見れるってとっても幸せじゃないですか……

解散報道(笑)なんかが流れた時もあったけど、やっぱり6人は最高です。大好き。

 

この人たちのファンになれてよかった!!!

ふぁい!!!!!

はじめまして

  21年目からV6を知って、好きになって、とうとうファンクラブに入会してしまった…

奇跡のおじさんたちへの勝手な思いを色々綴るためにブログを始めました。今まで読む専だったんだけどね!

  はじめに言ったように、私がV6のこと好きだこの人達!と思ったのは結成21年目の年の夏。

めちゃくちゃど新規。まだまだ彼らのことはわからないことが多いけど、これからゆっくり知っていけたらな、と。

 

  V6とのはじめましてはあんまり記憶がない。私はまだまだがきんちょな学生なのですが、小学生のころテレビで歌ってる6人の姿を見て???となってた気がする。

なんてったってジャニーズなんか嵐やSMAPしか全員の顔を認識してないくらいでした。

たくさんの映画やドラマに出ている岡田くんや、その当時「早海さんと呼ばれる日」に出ていたイノッチしかわからなくて。その2人が踊って歌っているの見て

「この人アイドルだったの…!?」とびっくりした気がする。(無知だったんです、悪気はないんです)

それからもアイドルには興味を示さずアニメやなんやらでオタク道を突っ走り、いろいろハマりながらまたV6に出会いました。

  あの伝説の修学旅行…!たくさんのパロ動画になってるあの修学旅行です。「これの元ネタはなんなんだ??」ていうところから始まり、他の動画も見て「この人達面白い〜〜」になり、「歌もうまいじゃない〜〜」になり…。

知れば知るほどV6ってすごいんだなぁと本当に思う。なんでもっと早く気づかなかったんだろう。1人1人はもちろんとっても素敵で、6人揃ったらもっと素敵で。仲の良さも見てるだけで元気になれる。

んーんこういうのはまた別で書こうかなと思う。

 

 最近ですが、V6の20周年コンサートDVDを見ました。長野くんが「V6のファンは誇りです」みたいなことを言っていて、これはこの気持ちになんとしても応えたい、と思える。大好きな人達にそんなこと言ってもらえるなら、もっと頑張る!ってなれる気がする。こうやって20何年、V6と、ファンのみなさんとやってきたのかなあと感じました。

 

これからV6が見せてくれる世界を楽しみに。